酒 音楽 写真

白のクロッカス

紫と黄色のクロッカスが咲いて
4月の半ばだというのに、雪が積もって
先に咲いた紫のクロッカスはほとんど終わった
ふと見ると 白のクロッカスが咲いていた
黄色の集団から 離れて 2輪のクロッカスが咲いていた
f0236843_215148.jpg



f0236843_2151331.jpg

# by mhiro06 | 2010-04-18 21:53 | 写真 | Comments(0)

港の夕暮れ

夕方の港
雨上がりの夕暮れ、赤っぽい光のなか
穏やかな港の水面に綺麗に埠頭の倉庫が映っていた
かもめもいない  静寂この上ない 
・・・だが だが
実際には 写真を撮っている私の後ろを 車が間断無く通り過ぎて行く 
その音が聞こえなくなるほど 穏やかな港の風景が広がっていた この日の夕方は
f0236843_2115411.jpg



f0236843_8585663.jpg

# by mhiro06 | 2010-04-18 21:03 | 写真 | Comments(2)

窓辺のビール瓶

ある朝起きたら、窓辺にビールの空き瓶が並べられていた。前の晩に飲んだビール瓶たちが朝の光を逆光にしてなかなか良い佇まいだ。ドイツ、チェコ、イギリス、オーストラリアなどの個性的なビールたちだった。ドイツビールはもちろん、チェコのピルスナーやイギリスの上面発酵のエールなど何でも好きだが、この中ではチェコのピルスナーがやっぱり一番の好みだ。チェコのビールにも何段階か色の濃さの違うビールがあって、度数も違うらしいが、一番薄めのピルスナーが飲みやすいのかな。地元の人たちが行くビアホールでは日本円にしてジョッキー1杯が60円くらいだと本で読んだことがあるが、私がプラハで飲んだホテルやレストランではそれほど安くは無かった。これがまた旨かった。旅先でなければいくらでも飲めそうであった。
ホテルのレストランで食事をした時のこと、3杯ほど飲み干したところで、テーブルのサービスをしてくれていた中年男性がビールのお代わりはいかがですかと訪ねた。私がちょっと躊躇すると、妻がすかさず「ノー」と言ったものだから、その男性はニコニコしながら、自分の家でも同じだと話し出した。もう少し飲みたいところで、いつも奥さんに「ストップ」と言われる「日本も同じか」と言うようなことを話して、嬉しそうに空いたビールグラスを下げて行った。
f0236843_20534382.jpg

プラハのホテルで滞在中毎日飲んだピルスナー
f0236843_2114345.jpg

# by mhiro06 | 2010-04-15 20:55 | 酒 ビール ワイン 旅 | Comments(0)

春一番の花が咲いた

庭で春一番に咲く花 
クロッカスが 今年も咲いた
手入れもしないで、放ったらかしにしてるのだが、4月初めにはちゃんと咲いてくれる。
紫と黄色 の2色だ
f0236843_13211698.jpg
f0236843_13244579.jpg

# by mhiro06 | 2010-04-11 13:25 | 写真 | Comments(0)